大学生の授業料以外にかかるお金はいくらくらい?交通費、昼食代…バイト代では足りない支出とは? | リアル☆教育費
大学

大学生の授業料以外にかかるお金はいくらくらい?交通費、昼食代…バイト代では足りない支出とは?

つい先日娘の林間学校費用を払ったばかりの我が家…。やれやれと思った矢先に大学3年生の長男から合計約7万円以上の請求がありました★

小学校の林間学校費用は地域によるのでしょうがないとは思いつつ、ブロ友さんのお子さんは3000円台で済んだという話を聞きまさかの10倍差に愕然!うちもホテルじゃなくて安いところで良かったのですが…。

長男の請求内訳については若干これは教育費なのかな?と思う部分もありますが(笑)まあこれも含めて今回は授業料以外の学生ゆえにかかる費用に着目して書き記しておこうと思います。

必須なのは交通費!昼食代は節約可能?

学割でも高い大学生の交通費

交通費はどうしても必要な出費、かつ高額になりがちなので親が負担してあげる場合が多いですよね。

…と言いつつ、長男の場合はたまたま第一希望の大学が2~3駅しか離れていないという近さで交通費はあまりかかっていません。年間3万円でお釣りがくるくらいです。

ここ以外に受けた大学はどこも電車で1時間ほど。通学定期でも月に1万円ちょっとはかかりそうなところばかりでした。

センター試験の滑り止めで抑えていた大学なんて更にバスでしたから時間も交通費もかなり高額になったと思います。それを思うと本当に今の大学に合格できてよかった♡

毒なめこ
毒なめこ
ならもう少し気持ちよく授業料振り込めるのでは?

2時間以内なら通えるという意見が多いみたいですが、交通費の負担はもちろんのこと、実際毎日のことになると大変ですし疲れてしまってバイトもままならないかもしれません。

出願の際には通学距離も充分考慮しましょう。

大学生の昼食は学食?弁当?

大学の学食は高校と比べたら広くてメニューも豊富です。麺類なら300円、定食でも500円あれば足りると思います。一番節約になるのは当然お弁当で、女の子なら自分で作ってくれれば言うことなしですが親が用意してあげる場合もあるかもしれません。

でも男の子だとさすがにあまり持っていきたがらないかと思いますし、大学生男子がママのお弁当というのはイメージ的には少々よろしくない場合も?周囲のことなど気にならないマイペースな息子さんならOKです♡

節約第一でやむなし!な場合もあるでしょうし結局はご家庭次第ではありますが、我が家の場合は意向は聞かずに大学生になったら作らない宣言をしていました(笑)

余談ですが予備校生の次男は言い方は悪いですが余計な教育費がかかっている状態なのでお小遣いと呼べるお金はあげていません。そのため昼食代として1万円だけ渡していますが、朝から夜遅くまで予備校にいる日もあるためちょっと厳しいかな?という気も…。

そう思いお弁当は必要か聞いてあげたのですが、「いらない」と言われてしまったため結局作っていません。予備校もお弁当を持ってくる男子はあまりいないらしいのでそのあたりも関係しているのかも?

せっかく作って食べてもらえないのは悲しいのでやっぱり本人に確認するのが一番でしょうね。次男は変色なので常に茶色弁当になってしまうし、作るよりお金で解決してもらった方が精神的にも楽だったりします。



夕食の残りを詰めるのはもちろんですがスーパーのお惣菜や冷凍食品、宅配弁当を詰め変えたりとか周囲のママさんは工夫されていましたよ!もはや手作りなのか何なのか分からないですが(笑)

もふ子
もふ子
男だから作らないって言ってるけど、娘には女の子なんだから自分で作れって言いそう…

教科書代は学部によってピンキリ!専門書で高い場合も…

大学生の教科書代の平均っていくら?

教科書もやはり学生生活において必須なものですから親が負担する場合が多いでしょうか?

大学にもなると教科書=専門書なので高額なイメージです。

しかしこれも学部によって、更にもっと細かく学ぶ内容によってピンキリなので平均額って出しづらいんですよね…。

まあ高いと言っても医学部とかでなければせいぜい1冊3000~5000円前後かと思いますし、今は定価でなくても入手できる方法もあります。

うちの長男の場合はまとめて購入するわけでなくその都度請求なので正確な合計額が分からないのですが年間2万円くらいで足りていそうです。

文系のため、理系だともう少し高いのかも…?

教科書が高くて買えない!古本やお下がりでも大丈夫?

うちの場合はたまたま安く済んでいるだけで、前述のように学ぶ内容によって教科書代がかなり高額になって困る方もいるかもしれません。しかしせっかく入った大学なのに教科書がなくて講義についていけなくてはお話にならないわけです。

あまりにも高ければ奨学金を利用(増額)する必要もあるかもしれませんが、工夫次第で安くできるなら無駄な借金は増やしたくないものです。

長男の教科書はよくAmazonから届いてました。明らかに新品ではなさそうなものも見かけましたし、要は読めれば新品である必要はないわけです。ネットが便利ですが案外ブックオフなんかでもっと安く売られている場合もありますね。



そうして入手した本をできるだけ綺麗に使えばまた買取してくれるサイトもあるわけで非常に経済的ですね♡

長男の数少ない長所は社交的なところでして…(笑)

同じ学部の先輩に譲り受けてもらった教科書も何冊かありそうでした。そういうことを考えると部活やサークル活動もお金はかかりますがメリットもあるようです。

また部活やサークル活動得た知識や経験は就職活動の際にも役立ちそうですし、何より思い出はプライスレスと言いますから可能であれば勉強だけでなく大学生活そのものを楽しんでほしいですね。

実習費用や公務員対策講座などは割と高額

実習費用は必須

学部によりますが就職に必要な資格を取るための実習費用も数万円程度かかります。代表的なものでいえば教育実習や介護実習などでしょうか。

おそらく入学案内に記載があると思いますので必要な時にすぐ払えるよう準備しておきたいですね。

試験対策講座

これも代表的なものでは公務員試験対策や教員採用試験対策など、学部によって必要となってくる講座があると思います。今回長男に請求された額の一部はこれに該当し、13000円ほどでした。まだ続きがあるような気がするので、その際は追記させていただきます(笑)

公務員を目指す場合などは大学に通うのとは別に資格スクールだったり通信講座を取ったりする子もいます。大学でサポートしてくれるのであれば有料でも多少は良心的な価格だと思います。

必須か任意かは大学によるかもしれませんが大多数が受講するイメージがありますね。

部活やサークル・スマホ代金…親が払うべき?

大学生の部活・サークルは強制=必須ではない

部活やサークル、特に後者を楽しみに大学生になりたがる子も一部いるかもしれません。しかしこれらは強制ではなくあくまで自分の希望です。

そのためやりたければ費用は自分のバイト代で払ってもらってもいいと思います。

ただ学部(特に理系)によっては講義が忙しく、また通学に時間がかかるケースが重なったりするとバイトができない場合もあります。

うちの長男もバイトはさせていますが、文系でも比較的忙しい学部なので日中は講義がそれなりにあり、まとまった時間が取れることはなさそうです。

大学生のバイトの収入はいくらくらい?

うちの長男の場合ですが、部活が一日おきにあるため週3日の数時間勤務がベストのようです。時給が900円くらいなので月4万円といったところでしょうか。



テストの前、部活の合宿や発表会前など休む日が多い月は当然もっと少なくなります。友達との交際費や衣類などもそこから出してもらっていると、部費くらいは払えますが合宿代など高額な時は負担を頼まれてしまいます…。

部活とサークルの違い

部活は高校と同じようなものと考えてもらっていいと思います。大学の認可があり、顧問がいるなど条件をクリアして部として認められています。

基本的に大会やコンクールなど目標に向かって活動するため、やりがいがありお互いを高めあうことができると思います。上下関係や部内のルールが厳しい場合もあるかもしれませんが、うまくやれれば在籍中のみならず社会人になってからも先輩(OB)からの支援が期待できることでしょう。

ちなみに長男は本来は自分で購入しなければいけない楽器(数十万円レベル)を持ち前の愛嬌?で在学中ずっと借りられることになったようです!

毒なめこ
毒なめこ
か、借りパク…?

もふ子
もふ子
それが許されるのが彼の長所!

サークルにはそこまで細かいルールがなく自由度が高いので、気の合う仲間と楽しくやりたいとかバイトもそこそこ稼ぎたい方にはオススメです。



部活やサークルにかかる費用

全然ピンキリだと思いますが我が家の場合は部費は毎月2000円くらいみたいなのでバイト代で払ってもらってます。しかし年2回合宿があってそれぞれ5万円ずつ!

さすがに折半にしてほしいとお願いされたのですが、いつの間にか親の負担が3万円になっています(笑)大学生なのに割り算もできないのでしょうか?

あとは発表会用のスーツが15000円くらいしたのと、学祭用なのかトレーナーとかポロシャツとかを部で揃える必要があって10000円くらい買わされました。

そして楽器は借りられてもメンテナンス代が少々かかります。

サークルはちょっと分かりませんが最初にそろえるユニフォーム的な物や道具以外は飲み会代がメインでしょうか?回数が多い場合は自分で払える範囲にしてほしいですね。

長男も発表会後に打ち上げとかあるみたいですが、そういうのは基本自分で出してもらってます。

スマホは必需品だけど費用負担は子供でも…

もしスマホを持っていなくても大学生にはなれますもんね(笑)

でも小学生でも半数近くが所持している今の時代、大学生なのに持ってない人を探すのはなかなか大変かもしれませんね。必需品=親の負担というイメージで記事を書いてきましたが、スマホだけは私の中では別です。

何故ならスマホは自分の使い方次第で安くも抑えられる反面、驚くほど高額になることもありますよね。そのあたりよく考えて使ってもらうためにもバイト収入があるのであれば、本人に負担して欲しいと思ってしまうのですがいかがでしょうか。



長男も高校2年生の時は自分で払わせていたのですが、受験生になってバイトを辞めたのでまた親負担になってしまいました。その後のMNPの際に家族まとめて支払いで割引を受けるようになったためそのままズルズルと…。

卒業旅行費用なんてのも、友達と行くならバイト代からお願いしたいですね。でもクラス(ゼミ)でいく場合には必須扱いでしょうか?ちなみに国内ではありますが。



こんな感じで不定期に大学生になってもお金の工面を頼まれることはあります。バイトも1~2年生よりは3~4年生の方が実習や就職活動で忙しくてできないらしいので、それを言われると何とかしてあげざるを得ません。

とにかく家から巣立つまであと1年半、なんとか耐えながら頑張ります!